diet

チャコールダイエット(炭ダイエット)のデメリットまとめ!

更新日:

チャコールダイエット(炭ダイエット)のデメリットについてまとめました!

チャコールダイエット(炭ダイエット)のデメリットは下記の通りです。

  • 薬と同時に摂らないほうが良い
  • 色が黒い、おいしくなさそう
  • 代謝は上がらない
  • 速効性はない
  • 水を多くとったほうが良い
  • 飲みすぎると下痢・便秘になることがありえる
  • 便が黒っぽくなる
  • 食用でないチャコールを飲んだら体がおかしくなる可能性が考えられる
  • 飲み忘れると効果が半分になる
  • 有害成分を再吸収してしまう恐れがある
  • 活性炭は必要な栄養にも吸着してしまう
  • 食事を取る方法によって体重が増えやすくなる!?
  • 副作用もある!?

デメリットその1:薬と同時に飲まないほうが良い

チャコールは薬の成分も吸着してしまうわけです。

そのため薬と一緒にチャコールを摂ってしまうと、
薬が効かなくなると思います。

だから、普段薬をお飲みになっている方は
チャコールダイエット(炭ダイエット)をするのはやめてください。

 

デメリットその2:色が黒い、まずそう

チャコールパウダーは無味無臭ですが、
やはり真っ黒な外見上は受付ない人がいることでしょう。

またパウダーであるため、ドリンクに加えても
どうしても舌触りが粉っぽくなっていきます。

慣れればOKですが、慣れるまではハードかもしれません。

 

デメリットその3:代謝アップしない

チャコールを飲んでも代謝は上がりません。

チャコールダイエット(炭ダイエット)は代謝をアップさせなくても痩せますが、
代謝をアップさせた方がダイエット成果はUPします。

なのでチャコールダイエット(炭ダイエット)で効率的に痩せたければ、
別で代謝をアップすることが大切だと考えます。

 

デメリットその4:素早い効き目はない

チャコールダイエット(炭ダイエット)をすると、【太りづらく脂肪が燃焼しやすいカラダ】とはなりますが、
短期間で大幅な減量ができるということではありません。

あくまでも健やかに、自然体のペースで痩せていきます。

なのでチャコールダイエット(炭ダイエット)は、根気よく続けることが必要です。

 

デメリットその5:水を多くとったほうが良い

チャコールはカラダの水分も吸着して排出するので、体内の水分が半分になります。

チャコールは腸内環境を良くしてくれるので、便秘解消にも効き目がありますが、
カラダの水分が不足したら、かえって便秘になってしまうおそれもあります。

なのでしっかり水を摂って下さい!

その一方で、チャコールが体内の水分を出してくれることから、
むくみが解消される作用もあります。

 

デメリットその6:飲みすぎると下痢・便秘となることがある

チャコールはデトックス作用があるため、
摂りすぎると下痢や便秘となってしまうことも考えられます。

【チャコールパウダー】や【チャコールサプリ】に書かれている適量を
きちんとチェックしてみて、飲みすぎないようにしましょう。

 

デメリットその7:便が黒ずむ

チャコールの色は真っ黒なので、チャコールを摂ったら便も黒くなります。

カラダへの影響は特に無いですが、便の異常に気付きにくいので
消化器官といった病気の早期発見が難しくなります。

そのことからたまにチャコールダイエット(炭ダイエット)を休んで、
普段の便に異常がないかを見定めるのも大事だといえます。

デメリットその8:食用ではないチャコールを飲んだらカラダを壊すリスクがある

チャコールには【食用】と【食用ではないもの】があります。

食用とは、炭を細かく打ち砕いて食品添加用に加工されたものを言います。

食用ではないチャコールは、衛生的な側面である場合にも心配がありますので、
必ず【食用のチャコールパウダー】を用いるようにしましょう。

 

デメリットその9:飲み忘れると効果が半減する

チャコールダイエット(炭ダイエット)は、チャコールを毎日継続的に飲むのが大事です。

チャコールを飲まないでいると、せっかくチャコールで排出した
【脂肪】や【糖】、【老廃物】などがカラダに溜まってしまいます。

その結果、リバウンドが起こってしまうかも知れません。

なのでチャコールダイエット(炭ダイエット)でしっかり痩せて、痩せたカラダをキープし続けたいなら毎日続けることが大切です。

 

デメリットその10:有害成分を再吸収してしまう恐れがある

『活性炭が毒素に吸着してくれる』という事だけをしってチャコールダイエット(炭ダイエット)をしてしまうととても危険です。

なぜならば、毒素に吸着した活性炭が便として出されず溜まってしまっていたら、腸内で再吸収されてしまう恐れがあるからです。

医療現場でも薬物の過剰摂取の患者を扱う時にも医療用活性炭と一緒に下剤などが使われています。

ですので活性炭を摂取しても便秘状態が度重なるときは、腸内に濃縮された毒素をためこんでいる可能性もあるのでお気をつけください。

 

デメリットその11:活性炭は必要な栄養にも吸着してしまう

活性炭は新しい細胞を作るのに外せないタンパク質やビタミン、良質な脂質などに対しても吸着してしまいます。

なので活性炭と共に栄養をとっても吸収率が落ちてしまうことになります。

特に次の栄養はダイエットにおいても大切です。

  • タンパク質
  • ビタミン
  • ミネラル
  • 良質な脂肪酸(オメガ3、オメガ6など)

性炭と同時に摂取すると吸収率が下がることが予想されるため、タイミングをしっかり判断しましょう。

 

デメリットその12:食事を取る方法によって体重が増えやすくなる!?

チャコールクレンズダイエットをしたその後は、体内の消化吸収器官が洗浄されています。

なので吸収率がよくなっています。

そこに炭水化物や脂質を流し込んでしまうと、吸収率がアップし脂肪としてたまる確率が高くなってしまいます。

そのため、いくらチャコールダイエットが低カロリーだからと言って、その先の栄養のとり方としてきちんと対策しないと太る原因になります。

 

デメリットその13:副作用もある!?

チャコールダイエットが、カラダに合わないと便秘などの副作用も見られます。

詳しくは↓↓

チャコールダイエットの副作用と注意点!飲む前に必ず読んでね

出典:http://home.bt.com/ チャコールクレンズダイエットの注意点・副作用コンテンツ一覧1 チャコールクレンズダイエットの注意点・副作用2 下痢になるケースがある3 妊娠中の取扱にはご ...

続きを見る

 

ここまで読んでいただいて、いかがでしょうか。

やはり、おすすめできるのは上記のデメリットを最大限におさえて開発製造している「チャコールクレンズ」ですね。

数ある商品の中から最も信頼でき、また最も人気のあるものを厳選してランキングにしてみました!こちらをぜひ参考にしてもらえれば幸いに思います。↓↓

チャコールクレンズダイエットの効果口コミ人気ランキング!

チャコールクレンズダイエットの口コミ!ランキングコンテンツ一覧1 チャコールクレンズダイエットの口コミ!ランキング2 チャコールクレンズダイエット!人気のおすすめランキングは?3 さまざまな口コミから ...

続きを見る

-diet

Copyright© チャコールクレンズダイエットの効果口コミ人気ランキング! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.